*こあらのアイディア帖*

地方在住の大ざっぱな30代主婦が、手作り・食改善・節約・大人のおしゃれなど、興味のある分野で思いついた工夫を備忘録的に綴ります。

夏に活躍!ヴェネツィアングラスのアクセサリーたち

[ヴェネツィアン・グラス] ブログ村キーワード

水の都ヴェネツィア

f:id:mienotes:20180814103349j:plain

 新婚旅行の時に一度だけ行ったのですが、そこでヴェネツィアングラスのプチプラアクセサリーをたくさん買いました。(相場価格を知ると、偽物のなんちゃってグラスの可能性大  笑)

 

水の都だけあって気分がとってもマリンだったので、水や海を彷彿とさせるような青いものばかりを購入(笑) 爽やか過ぎて夏しか使えません…

 

夏以外は片付けているのですが、今はお出かけの時に使ったりしているので、デザインとか特徴をちょこっとご紹介させていただきたいですヾ(*´▽`*)ノ
 

f:id:mienotes:20180813112903j:image

 

続きを読む

暑さでレジンが溶けている!?手作りピアスの悲劇…~やっぱり100均材料じゃダメ?~

今日はちょっとショックだったことを…

 

去年の秋冬によく使ったビジューピアスが…

 

去年の晩秋に、ピアスづくりにハマっている時期がありました。その時に作ったのが、サムネイル(下記の写真)のようなビジューのピアスなのですが…悲しいことが起こりました。

f:id:mienotes:20180807084827j:image

このビジュー部分は、100均(ダイソー)のUVレジンでパーツ同士をくっつけたものなんです。

 

レジン超初心者ながら、「レジンでパーツをくっつけるとかなり丈夫になるし、透明だから仕上がりもキレイ」と書いてあったので、接着剤ではなくレジンを使ってみよう!と思いまして。

 

かなり長時間しっかりとUVライトをあてて、しっかり透明に固まったので大満足しました。ビジューの下のべっ甲は100均パーツなのですが、この部分を冬はファーに変えたりして、秋冬の間、気にいって使っていました。

 

ビジューの部分の材料は、100均ではないので結構高いんです(^^;)なので貧乏症の私は、季節ごとに下のパーツを入れ替えて1年中楽しんでやる!と思った訳です。

 

そこで、遅ればせながら、夏はどんなパーツにしようか?と思って、久しぶりにビジューピアスを取りだしたら…

 

レジンって溶けるの!?

 取出した手がベタベタするんです。

「あれ?私なんか触ったっけ?」


最初は自分の手が汚れてたんだと思いました。だって、秋冬、初春の間は全然問題なく使えていたピアスです。

 

でも、結局ピアスのビジュー部分が全体的にベタベタしていることに気が付きました。これはショック!!

f:id:mienotes:20180807124829j:image

他にも、レジンでパーツ同士を固めて作ったアクセサリーはあったんですが、それらも全部ベッタベタ!!

 

がーーーーーーん!!!( ゚Д゚;)

 

レジン初心者なので、苦労して、なおかつ長時間かけて硬化させたものがベッタベタに!材料費高いのに!しかもけっこう気にいっていたのに…

 

いろいろショックでした。

 

レジンが溶けるのかどうか調べてみると、「高温になると溶ける」と書いているサイトも多々ありました。特に缶に入れて保存していたりすると高温化して危ないみたい。たしかに保管していた部屋は激アツだったとは思うけど…溶けるなんて(>_<)

 

★参照にしました★

レジン作品が硬化後に溶ける??その原因【高温・未硬化・変質】 | UVレジンを始めよう

 

特に私は、ビジューというそこそこ重みのあるパーツをくっつけるということで、けっこう隙間を埋めるようにたっぷりレジン液をかけたので、表面しかしっかり固まっていなかった可能性も!?

 

ダイソーのレジン液に疑いをかける(笑)

 

しかし、UVレジンを取り扱っているブログ様・サイト様をよく訪問するんですが、「溶けた」とか「溶けるので注意!」みたいな話はあんまり見かけないです。

 

思うに、レジンをちゃんとされてる方は「ちゃんとしたレジン液」を使っているからなのでは!?と思ったのです。この酷暑で溶けるっていうなら、もっとそういう事例を耳にするはずだ!!って思ったので…

 

ダイソーのUVレジン、耐熱温度が低いのでは!?

 

根拠はないですが…。なんとなくそんな気がします。自分のレジンのやり方が悪かったのかもしれませんが、一度は固まっていたもの&硬化時間も相当長かったので、液自体が安かろう悪かろうなんじゃないのかなぁって。。。(ダイソーさん、違ったらごめんなさい)

仕上がりのキレイさ、扱いやすさとか、そういう観点で、ちゃんとしたレジン液と100均レジン液を比較検討しているサイトは見ましたが、夏に溶けやすいかどうかも検証してほしいです…

 

さて、ショックでしばらく放っておいてますが、これ、秋冬になったらベタベタ落ち着くんでしょうか?それとももう一回ライトにあてて硬化させる??

 

なんとかなったらご報告します(笑)

 

本当は、材料費をケチって季節ごとにパーツだけ変える「ケチケチビジューピアス」の記事を書きたかったのですが、まさかの溶けたピアスとしての登場でした…残念。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
台風で、暑さが一時的に落ち着いていますね。
お盆まで頑張りましょう!!

 

 

 

↓ ↓ ↓ 登録して頂けると嬉しいです(*´▽`*)

サンダル歩きが灼熱地獄!いつも後悔する、外出時の靴ずれ問題。

土曜日は隣県の観光地にお出かけに行ってきました。

近所に買い物に行くときなどと比べて、お出かけの時は少しコーディネートにこだわりたくなります( *´艸`)

 

で、白いコットンのロングスカートを着用しました。普段は、白は汚れやすいし、丈が長いから動きにくいし…ってことであまり履かないのですが、海の見える街へ行くので気分的に「よし!今日はこれ!」って思ったんですね。

で、足元なんですが、サンダルがすごく合うんです。
夏のコーディネートはサンダルがベストマッチなものが多いですよね。
そしてコーディネート重視でサンダルを履いていった結果…

 

私の足はこんな状態になりました…

f:id:mienotes:20180806100830j:image

はい。サンダル履いた時のいつものパターンです…。
足の上の方がめちゃくちゃ靴擦れ!!
特に親指の下のぷっくりした部分は皮が浮いてしまってます。


いつもいつも、履いてきたことを後悔するんです。
後悔するのに、毎回外出する前は「今回はそんなに歩かないし大丈夫だろ~」と忘れてしまいます。

 

だから、サンダルを履いた時になってしまう症状を記録しておくことにしました。

 

サンダルでの靴擦れの仕方

履いていったサンダルはこういう感じのもの。

f:id:mienotes:20180805142009j:image

※履き込んだ実物をそのまま載せるのも…と思い、イラスト風に加工しました

 

私が自覚した靴擦れポイントは、

  •  それほどではないけど、ヒールで高さがあること
  • 履きやすいゴムでかかとを留めるタイプ
  • 皮っぽい素材 


ヒールは、いわゆるウェッジソールです。高さがあることによって、足の前方に重心がいきやすくなります

そして、履きやすい留め具であるがゆえに、そんなに足がしっかり固定されないため、足とソールの接着部が「ズリッ」と擦れる可能性が高くなっちゃうんです

 

なおかつ、土曜日はめちゃくちゃ暑かった…。

 

全体的に皮っぽい素材で出来ているこのサンダル。布で出来ているスニーカーなどと比べて、すごく熱しやすいです

 

お昼時に砂利道を歩いていて、足はグラグラ。汗でソール部分の滑りやすさもアップ&ちょいちょい砂が靴の中に入り、ソール部分は灼熱化…

 

熱い!痛い…( ;∀;)

 

主人に「そんな靴を履いてくるから!」と言われました…。
でも、だからってどんな時でもスニーカー、だとちょっと味気ないし…えーん(つд⊂)

 

小出かけでもけっこう歩くから油断は禁物

いつも、出かける前に靴擦れについて油断してしまうのは、「今回はそんなに歩かないだろう」という予想を立ててしまうから。

 

さすがに、ちょっと小高いところにある城やお寺に行くとき、敷地内が広いテーマパークや公園に行くときなんかは、たくさん歩くことを想定して靴選びをします。

でも、今回のように、都市部に行くときや、屋内施設に出かける時なんかはいつも油断をして後悔するんですよね。しかも意外と足場が悪い場所に遭遇したりします。


今回のお出かけで意外と歩いてしまったポイントとは

 

  • 目的地から近い駐車場が満車で、遠い駐車場に止めるはめになった
  • 城、寺、遺跡などの歴史的観光地の場合、距離はたいしたことなくても、砂利道で歩きにくく、消耗することがある。
  • マップで見たら近い場所も、横断歩道がなかったりして、迂回しないと入れなかったりする
  • 入館時間まで時間があまってしまい、時間つぶしに寄ろうと思った場所がけっこう遠かったので歩くことになった
  • 混んでて座る場所がなかったから立ちっぱなし&うろうろ

 

でした。わりと毎回あるパターンです。街へのお出かけも侮れません…。

歩き方も原因の一つ

私は、サンダルに限らずすごく靴擦れが多いです。それは、歩き方が悪いからというのもあると思います。

 

実際、高いヒールの靴や、私だったらすぐに足が痛くなりそうな靴で颯爽と歩く方がいるのも事実。

 

昔、ジムに行っていた時に「歩くときにお尻に力が入っていない」と言われたことがあります。全体的に足の筋肉がないことや、足が太い(苦笑)ことも、足の裏に負担をかけることにつながっているのだと思います。重心のかけ方も悪いと思うし…。


でも、歩き方なんてそう簡単に治るものではないので、やっぱり靴には気をつかわないといけないですね

 

足が痛くて歩けなくなったら、一緒に出掛けている人にも迷惑をかけるし、楽しむどころじゃなくなるから、本当に残念だって思います(;´・ω・)

 

靴選び、難しい。

 

靴屋の人に言われましたが、私は「靴選びが難しい足」なんだそうです。

 

一応160㎝はある身長のわりには、足が小さくて(縦の長さ)22.5~23.0くらいなんです。それはまだいいんですが、足の甲が高くて、指の幅が広いんです。

甲高幅広ってことですね。

 

だから、バレエシューズみたいなペタンコ系でも、足の甲がめくれたり、小指の端っこがめくれたりしますし、甲や指の幅に合わせて大きいのを選ぶと、靴が大きすぎて突然脱げたりします。

 

今回のサンダルも、甲高幅広に対応しやすいデザインで選んだつもりでしたが、歩いているとグラグラするので、ホールド感が足りないんでしょうね…。ホールド感が足りないものだと、今回のように足の平の部分が全体的に赤くなったりします。

 

いつも喉元すぎたら熱さを忘れていたのですが、今度からは「この靴の時はこういう靴擦れする!」としっかり覚えて、靴を選ぶときや新しく買うときに気を付けたいなって思います(´-ω-`)

 

サンダル靴擦れまとめ!

 

具体的なサンダル靴擦れの解決策などがない記事ですみません(^◇^;)

 

何が言いたいかというと、サンダル靴擦れを甘く見るべからず!ということです(笑)今回、念のために車の中にスニーカーと靴下を載せていきましたが、案の定大活躍でした。

 

あ、でもソール部分の熱さが今年ならではだったかもしれません!
みなさんも、暑い日・暑い時間のサンダル歩きは気を付けてください( ゚Д゚)
暑いからサンダルを履いたはずが、かえって熱い思いをしかねませんので…

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
お盆前のラストスパートをかけていきましょう♪

 

 

↓ ↓ ↓ 登録して頂けると嬉しいです(*´▽`*)

Seriaの「べんりーベルト」でワイドパンツ対策

お題「これって私だけ?」

 

Seriaの「べんりーベルト」を買った理由。

 

100均Seriaで「べんりーベルト 2P」の黒を購入しました。

f:id:mienotes:20180802130304j:image

商品の裏面に書いてある通り、アウトドアでシートを巻いたり、本やホースを束ねたり、工具の蓋をしっかり固定したりと、いろいろに使えるベルトになります。

f:id:mienotes:20180803132956j:image

こんな感じで、マジックテープになっています。けっこうシッカリしたマジックテープなので、すぐにペロンと取れてしまう感じではないです('ω')ノ

 

さてこれ、なぜ購入したかというと、アウトドアでもなければ、何か束ねたり固定したりしたいわけではなく…

 

実は、「ワイドパンツ」などの、裾広がりボトムのトイレ対策です(笑)

 

ワイドパンツをよく着用される女性の方はピンときたでしょうか??男性は、流行のワイドパンツ、意外にそんなとこで不便があるのか…と思っていただければと思います。

 

ワイドパンツ(ガウチョパンツ)はトイレで地味に苦労する!

ただでさえ、ワイドパンツが苦手なのに。

実は、私はワイドパンツ系コーデが苦手です(;´・ω・)

オシャレが一番楽しい若い時代を、ミニ丈+レギンス(トレンカ)や、スキニーデニムにダボっとTシャツに太めのベルト、重ね着コーデ、花柄ワンピース…みたいなので過ごしたアラサー世代なので、今の全体的に丈が長~いボトムの流行に完全にのりきれておりません(笑)

 

自分に合う形や素材を選べば着こなせるのかもしれませんが、主婦になって服を買う数も減って、自分に似合うアイテムを次々試す余裕もありません。


もともと、下半身にボリュームがあるタイプなので、ボトムにボリューム感が出てしまうワイドパンツやガウチョパンツだと太って見えるんですね…(ノД`)・゜・。

でも、レギンスなんてもう完全に絶滅している感じなので、もちろんワイドパンツやロングスカートは持っているわけです。街中、老いも若きもみ~んなワイドパンツやロングスカート!合わせないわけにはいかない…(ミニ丈も似合わなくなってきたし)

 

でも、着こなしが苦手なんです!トップスのボリュームがわからなかったり、ボトムにインする場合にどれだけ遊ばせるのか悩んじゃったり、靴の合わせ方が分からなかったり…。

 

こんな具合に、ワイドパンツについては克服したい点山盛り&研究したい、語りたいことがいっぱいあるのですが、この苦手意識に加えて、さらに触手が伸びない要因になっているのが「トイレの時めんどくさい」という事実。私だけでしょうか?

 

いや、私だけではないはず!!

 

裾が広がっているが故の不便

 

女性は基本、トイレでボトムスを下ろさないといけません

 

普通のジーンズなどの普通のパンツは裾が広くないので、下した時も足首で止まってくれるから、床にずり落ちることはないのです。

スカートは、空洞になっているので、そもそも下す必要がありません。

 

が、ワイドパンツは、裾が広いので、下すとズリ落ちて床についてしまいます。特に今のような夏だと、テロっと素材で滑りがいいものなどは尚危険です!!

洋式トイレはまだいいんです。でも、和式の時は本当にヤバイです。汚れないようにするのに必死。しかも和式トイレの場所ほど、床がめっちゃ汚かったりして悲惨なんです。

 

特に、夏はアウトドアやプールなどで、床が汚い&和式トイレに遭遇することも、着替えなきゃならないことも増えます。そんな時、ワイドパンツの下しにくさといったら!!

 

足に固定することを考えた

そこで、ワイドパンツがなぜずり落ちるのか、不便なのかと考えたら、「裾が広いのを一時的に縮められたらいいのではないか?」と考えました。

 

ネットで調べたら、飾りゴムなどをグルンと巻いて、飾りの部分にひっかけて固定する方法なんかが出てきたのですが、今の時期はワイドパンツの丈が短く、固定する箇所が足首より上になりがちなので、太さが必要になります

 

しかも、固定しやすいような大きなモチーフのついた飾りゴムは、かさばって持ち歩きに不便そう。ということで、マジックテープで固定できるものってないかな?と探したところ、これを見つけました。

 

「べんり―ベルト」の使い心地はどうか?

 

今のところ、平ぺったくて持ち運びやすく、マジックテープもしっかりしているので使いやすいです。トイレに入ったら、これでササッと足元を固定して、ずり落ち防止!トイレの中だから誰も見ないしね。

 

これ、Seriaには黒だけじゃなくて、似たような商品でボーダー柄もあるんですが、ワイドパンツ対策以外に何か束ねることもあるかも、ということで汎用性が高い黒を選びました。(主人も使えるし)

 

ふんわりトップスの袖が邪魔な時にも使えるかも?

これ、トップスで袖はふわっとしている場合に、「ふんわり感が今はめっちゃ邪魔だ~~!」と思った瞬間に使えるかもしれません(笑)

 

オシャレではないけれど、背に腹は代えられない時(服につきそうな食べ物を食べなきゃいけない時、子どもと川に入ることになった時、急に手作り教室とかで手を使うことになって袖が超邪魔な時など)一時的にこれで固定すれば袖が汚れるのを防止できるかなって思います。

 

こんな使い方もありじゃない?

「べんりーベルト」もまさかこんな使われ方するとは思っていなかったと思いますが、こういう使い方もありじゃないでしょうか?

 

装着した姿はおしゃれじゃないけど、その不便わかる!と思った方は、トイレなどの隠れた場所でぜひ試してみてください♡

 

 

お読みいただきありがとうございます。
みなさん、今週もお疲れ様でした!
よい週末を!!

 

 

 

↓ ↓ ↓ 登録して頂けると嬉しいです(*´▽`*)

 

ヨーグルトの選び方を知る!【小腹おやつ研究③】

 

 

[ヨーグルト] ブログ村キーワード

  

8月になりましたね!ダイエットしたかったのに、夏も折り返しです…。

 

そんなこんなで「魔の小腹時間」に食べる小腹おやつ研究、バナナ魚肉ソーセージに続く第3段です。けっこうな文字数の記事になってしまいましたが、頑張ってまとめました!(^^)!

 

しかし、「小腹おやつ」シリーズ、超スローペース更新(笑) 食べ物のことをきちんと調べるのって難しい…。果たしていつ終わるのかww


mienotes.hatenablog.com

 

  ヨーグルト。


 健康によくてカロリーもそこまで高くないので、罪悪感が少ないデザートといったイメージです。何か無性にデザートを食べたいときに、プリンやカップケーキではなくヨーグルトを選べた時は「よし!よくやった自分」とかちょっと思ってたり…。

 

ヨーグルトが体にいいと思っているのは、栄養の宝庫「牛乳」が原料であり、健康食である「発酵食品」でもあり、乳酸菌とか、何かよい菌が入ってそうだから。でも、実際のところ、よくわかってません(;^ω^)

 

ヘルシーなイメージではありつつも、物によるというのは頭では分かってます。おいしいやつはきっとヘルシーではない…。砂糖や生クリームの配合量によって、カロリーや脂肪分も全然ちがうはずなんですよね…。

 

ヨーグルトでずっと気になっていたのは、その種類の多さ


f:id:mienotes:20180730184027j:image

スーパーに行けば、ひと区画まるっとヨーグルト…。イオンなんか3メートルくらいヨーグルトの棚。ちらっと全貌を眺めはするんですが、いつも同じ安いものばっかり買ってしまいます。

 

安いものがいいものかどうか、実はあんまりよく知らないのです。カロリーや脂肪分が低かったらいいの?菌の種類は?

 

これを機会に、ヨーグルトの選び方を知りたい。

 

今回は、知っているようで知らないヨーグルトの世界にもう少し深く潜ってみることにしました。

 

★☆目次☆★ 

  • そもそも、ヨーグルトって何?
    • ヨーグルトの定義
    • 牛乳より優れている??
    • 「乳酸菌」以外にも、栄養たっぷり
  • ヨーグルトの種類  
  • 私がよく買うヨーグルト。
    •  雪印メグミルク 「牧場(まきば)の朝」
    • グリコ Bifix(ビフィックス)ほんのり甘い加糖
    • 日本ルナ「バニラヨーグルト」
  • ヨーグルトに使われている「菌」について
    • 乳酸菌に対する勘違い
    • 乳酸菌とビフィズス菌は違う!
    • 乳酸菌の名前が書いてあるヨーグルト、ないヨーグルト。
    • 気になる「ガセリ菌」って何?
  • ヨーグルトの食べ方~タイミング・頻度~
  • ヨーグルトのトッピングについて
  • ヨーグルトで注意したいこと
    • 乳がんと関係あるの?
    • 脂肪分が高い
    • 砂糖・甘味料に注意
    • 冷え性の敵??身体を冷やしやすい
  • ヨーグルトのまとめ

 

 

続きを読む